トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

稲妻フェスティバル2007!

071028_125901 

ニシムラ‘晴れオンナ’なのです。 

やった~! 晴れた~!!

昨日のどしゃ降りが信じられないほどの晴天で迎えた

「稲妻フェスティバル2007」 in お台場。

暑い暑い。

晴れ過ぎです.。やり過ぎです。

でもおかげで沢山の人が来てくれて、とても嬉しい♪。

ニシムラも一日中ずっとステージ上で総合MCとして楽しみました。

ご来場のみなさん、楽しんで頂けましたか?

来れなかった方は、ぜひ来年お逢いしましょう!

ていうか、すっかり締め切りが過ぎちゃってるクラブハーレーの原稿を書かねば!

↓2年前ハワイツアーでご一緒したメンバーと再会。

Photo_3

ユーねえさん、チーねえさん。今も続く心遣いにはいつも感謝!!                                         

Photo_2

ウルトラが愛車の素敵なおじさま。

おふたりとも「アロハレ」のリーダー的存在です。

| | コメント (5)

東京入り

午後イチで明日のお仕事の打ち合わせの為、朝6時起きで東京に新幹線移動。

降りつづける雨が流れる列車の窓を、ボーッと見ること15分。

京都駅を通過したあたりでフト気が付いたら携帯に留守電マークがピコピコ…。

着歴はクラブハーレー編集長ジャック高橋氏。

ピー

「あっ、高橋です。台風の影響で会場設営遅れてて、本日の打ち合わせなしです。

そのかわり明日朝5時に集合予定しています。よろしく。」

ピー

……はっ?

聞こえてたけど、思わずもう一回聞き直してみました。

モチロン内容変わらず。

朝ゴジって?

…………はあ。 

深い脱力感。

ニシムラ現実逃避したくなると瞼を閉じます。

そのまま爆睡する事およそ2時間。

東京が近づくにつれ、確かに台風だと納得するスゴイ雨。こりゃヒドイ。 

会場の準備大変だろうな。 

 

というワケで、ぽっかり空いてしまった東京での時間。

とりあえず編集部に行くことに。

差し入れに今川焼きをどっさり買って向かったクラブハーレー編集部でしたが、

あれっ?誰もいない。

ガラーンとしてヒトの声もしない。

と奥を見たら、たったひとりで編集長ジャック氏がポツンとお仕事中。

相変わらずお忙しい様子。

「台風だしさー、誰も来てなくてさー、お腹すいてさー、仕事終わらなくてさー」

語尾を伸ばしながら今川焼きをほお張っている40歳、かなり微妙です(笑)

でもこれで母性本能をくすぐられる女性も多いようです。

ワタシはくすぐったくないので大丈夫です。 

071027_15550001_5 なりゆきでお手伝いさせられてます。

071027_15550002_2 お手伝いなのにダメ出しまでされてます。

 

明日は大事な本番。天気予報どおり晴れますように!

| | コメント (1)

至福の時間

Sutab_2

 「本日のコーヒー」はアニバーサリーブレンド。

 

珈琲、大好きです。

スターバックス・コーヒーでは

本日のコーヒー、ショートをマグで」 

このセリフがレジの前に立つと同時にスラスラと口から出ます。 

まるで合言葉(笑)

  

「ニシムラのガソリンは酒とコーヒーだね。」 

以前、友人から言われたセリフ。

確かにふたつとも大好きだけどガソリンって…。

 

そんなワケで本日も燃料チャージ完了です。

                                                                     S_4  最近のお気に入りは「キャロットケーキ」との組み合わせ。

| | コメント (2)

CH11月号発売です

071014    

愛車[マイ・オレンジ」こと、05スポーツスター883R

 

毎月14日はCLUB HARLEYの発売日。略してCH。

枻出版から発売されているハーレーダビッドソンの専門誌です。

ニシムラはここで

「西村実花のハーレー乗ってもいいですか?」

というタイトルで、お恥ずかしいバイク日誌を連載させてもらっています。

いや~、でもまさか自分の人生でバイクに乗るコトになろうとは。

しかもそれが大型で、しかもそれがハーレーだとは……。

自分でも不思議なくらいなので、当然周りからも

「なぜに突然バイク?」とよく聞かれます。

話せば長くなるので

「オトコに跨るよりバイクに跨ってみたほうがいいと思って」

とウケ狙いで答えると、だいたいの人が 

「そうなんだー」  

………………………………って、 

ええぇっ それでいいの? 納得? マジで?!

どうやらニシムラ、そんなキャラでオッケーみたい。  

どうなんだろコレ。

そんなワケで、お下品さを上塗りするかのように

「結局バイクでもオトコでもイタイ思いをしていてるんだけどねー、はははー」

と、余計なコメント加えちゃったりして。 

自ら地雷踏んでます。            

ダメじゃん。

そんな日々もいかがなものかとも思いますが、

連載も既に3年半。

関係者ならびに読者の皆様、ありがとうございます。

 

さて、今月号は今回で3回目となる

「稲妻フェスティバル2007」のオフィシャルブック付き。

今年も総合MCで参加します。詳しくはコチラ

このオフィシャルブックで紹介されているニシムラ、

以前同じくエイ出版から発売の

「アイ・ラブ・スポーツスター」という雑誌で表紙になった時のもの。

あれからおよそ2年半、

誌面の数ページを見ても既に雰囲気違います。 

「若~い」とか言える程昔ではないし、

でも確実に今の自分とは違うので

この微妙な変化がかえって恥ずかしい。

(確かめてみたい方はどうぞ。誌面の中のニシムラも少し見られます。)

まっ キャラも顔も「ホントは違うの~」なんて思っているのは本人だけなのかもね…。

 

Inazuma

 

 

 

 

 28日、お時間のある方はぜひお台場で!!

 

 

 

| | コメント (1)

「ヘアスプレー」

Photo

さて、本日はギャガ・コミュニケーションズ配給、映画「ヘアスプレー」の試写会MC。

楽しくハッピーになれる作品です!

上映中は一緒にリズムを取りたくて足がウズウズ。口もとはup

私はラストまでずっと微笑みながら観られました。

さぁ、このミュージカル映画のように今日はニシムラも朗らかに~!!

……が、

全然テンションUP出来ず。

「ごえがでまぜん」(声がでません)

前回の試写の時より確実に悪化。

う゛ぅ゛。

無情にも風邪菌は咳と鼻水に加え 喉の痛み、熱によるめまいというフルラインナップ。

鼻呼吸できずにノドを痛めるパターンですね。

口腔外科に行って来ましたが、

「こういう時はノド使わないのがイチバンだよね」って、お医者さまのヒトコト。

いや、あの、それが私の仕事なんすけど…。

          

取り合えずこの凹んだ気持ちを戻さねば。

ということで「でもそんなの関係ねぇー」とアタマの中で強引に

小島よしおの振り付けつきイメトレ。

でも「オッパッピー」は身体が拒否して気持ち的に中途半端。

自分自身いまいちな感じであまり効果なしだわ。

    

今回の試写会はスポンサーさんがついていて、

各社さんからの素敵な商品詰め合わせ当たる抽選付き。

素敵!!

当然、この抽選のご案内や商品説明も私のお仕事。

なので話すボリュームもいつもの倍以上! 

「リハでは無理しないほうがいいよ」

と、スタッフもスポンサーさんも言ってくれて、

まるで“ナントカを偲ぶ会”みたいな声でリハーサル通しましたが 

「実はこれが精一杯なんです」なんて怖くて言えない。

お願い神様、この時間だけ声を戻して!!

窓辺で両手組んで空見上げてるイメージで少女漫画バリに可憐に祈ってみたら

なんと本当に戻りました。

ビックリしたー。

しかも1本のペットボトルで。

    

この驚異のドリンクはアロエと蜂蜜を混ぜた手作りドリンク。

私の憧れの女性として常にトップのKさんが

この最低の体調を気遣ってくださって、わざわざ持って来てくれたモノ。

正直もっと欲しかった(笑)。イッキに全部飲んじゃったけど。

風邪で喉が苦しいとき、

私のような仕事や、あるいは歌いまくりたい方、

運動会の応援等で声を張り上げる際にもお勧めだよ。きっと。

知りたい方のために今度レシピ詳しく聞いておきますね。

   

で、声は戻ったものの、いざステージに上がって話し始めたら

なんかヘン。 

自分の声がちょっと遠い。カツゼツも甘い。 

原稿も目で追えない。 

んんんー。 これは?!

ノドの調子にばかり気がいっていて発熱していたのをすっかり忘れてました。

どうりで話しながらクラクラして身体が揺れるワケだ。 

アルコールで微妙にほんわかし出した時の感じと言えば分かってもらえる?

というわけで本日のお仕事、自己嫌悪。

どっぷりたっぷり落ち込みました。

関係者の皆さま、ご迷惑おかけしました。次回は自覚して完調で頑張ります。

 

そんなサイアクな気分で帰宅したら

テレビからナマ小島よしおが…。

そっか、パンツ一丁の姿もイメージしなくちゃだったのね。

  

 

[ヘアスプレー」 公式サイトはこちら

10月20日(土)より全国松竹・東急系にて公開です。

楽しい驚きがいっぱいのミュージカル映画ですよ。

  

  

| | コメント (5)

「インベージョン」

Photo_6                                                 

                         

                            

                            

                             

                                              

                                                     

  

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            今日のお仕事は映画試写会のMC。

ワーナー・ブラザース映画配給の「インベージョン」です。

まるでタイトルに合わせたかのように

ワタシの身体も風邪菌に「侵略」されてる気が…。

熱が出ていることを確認した途端に病人モードになる、

かなり自己催眠型の自分。

なので、この際体温計は見なかったことにしておこう。

止まらないくしゃみは、どこかでウワサでもされていると思い込もう。

フシブシの痛みは筋肉痛だということにしておこう。

鼻水は…、

……………。

………………………。

無理。 

これだけ症状が出まくりだと、やっぱり「風邪」としか思えないや。

            

しかも今回の風邪はこの鼻水がメインらしく

何度ハナをかんでもスッキリしない。ずーっと、ぐしゅっっっ …って。

この鼻水って奴ぁぁ~! 

こうなると大変。

乾燥と鼻のかみすぎで、お肌ガサガサ、鼻の周りはヒリヒリ、

まるでサルのお尻みたいに鼻の下が赤い。

荒れた皮膚をファンデーションで隠そうにも、かえってムラになって目立つし。

ティッシュを鼻の穴に突っ込んでおくのもあり得ないし。

垂れ流しなんて大人失格だし……ねぇ。

それにどうやらティッシュって予想以上に

皮膚の水分も一緒に吸収しちゃうみたい。

みんなはこんな時どうしてますか?

鼻の下に保湿クリームやリップを塗る方法もあるけど、これはテカるんだよね。

ワタシはおしり拭きを使っています。

赤ちゃんに使うアレ。

やわらかくふんわりとしたウェットペーパー。

大きさもちょうどいいし、赤ちゃんの肌に優しいなら成人にだって優しいハズ!

じゃない? 多分。

                         

そんなワケで、本日のお仕事にもしっかり持参。

一応デカデカとおしり拭きと書いていないものをセレクトしてるの。

今回はWACODOの「ふんわりももちゃん」

ももの葉エキス入ってます ♪

お陰で鼻の皮剥けだけは、なんとかセーフ。

風邪や花粉症でお困りの方は一度試してみてくださいな。

トイレでペーパーがないときにも使えるのでたいへん便利です(笑)

     

さて、映画「インベージョン」

主演の二コール・キッドマンも今回頑張って、ある「ヤツ」と戦っているので

ニシムラも負けずにこの風邪菌に応戦します!! 

寝よっっ!

 

緊張と興奮の99分間。

映画「インベージョン」 10月20日(土)から公開です。

公式サイトは こちら

| | コメント (3)

さてと…。

はじめまして。

西村 実花です。

フツーに「ニシムラミカ」と呼びます。

今さら…ですが、ブログ始めました。 

恋愛同様、最初に頑張りすぎると後々とても疲れるので

マイペースに更新していきます (笑)

| | コメント (4)

トップページ | 2007年11月 »