« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

「西の魔女が死んだ」

Ca3a0010_2

私も「おばあちゃん大好き!」って伝えよう。

女性限定の名画シリーズの試写会MC。

今回は「西の魔女が死んだ」という作品です。

原作は梨木果歩さんの小説で

私は児童書として発売になったときにこの本に出逢いました。

数年前には文庫本としても発売になり、

100万部の大ベストセラーとして今も幅広い年代の方に読まれている物語です。

会場にも原作を読まれて来た方が沢山いらしゃいましたよ。

 

私は本を読むとき、文字から膨らむイメージも一緒に楽しむのですが、

それだけに映像化された時は自分の思い描いていたものと比べてしまいます。

そして今回…

原作で読んで自分が想像していたイメージのままの

風景や空気や暖かさがスクリーンに広がっていました。

こういうのってなんだか嬉しいなぁconfident

 

自分の存在価値や生きると言う意味、愛される大切さを

西の魔女がハートを込めて伝えてくれる作品ですよ。

6月21日(土)より公開です。

 

 Ca3a0016_5

エンディングでは手嶌葵さんのきれいな歌声も。詳しくはコチラ

      

| | コメント (4)

喜びも悲しみも

080521_163601_2

SAでパニック!…のワケは↓

今日は早朝からツーリングに行って来ました。

誘ってくれた方意外は全員、はじめましてのメンバーで、

平日なのに集まったハーレーはなんと15台!

みんなで走るとドコドコ音も圧巻です。

みんなハーレーが大好きな素敵なメンバー。

おいしいゴハンにおいしい空気。

一緒に走れてとても嬉しかった~。

本当に楽しい1日でしたよ!

 

…とフツーにブログを書きたかったのです

最後に寄ったサービスエリアでふと気が付いた。

ケータイがない。

ないないないない、と必死に探す。

冗談でしょ?どっかにあるはず。

でもない。

どこにもない。

一緒に走ったオータ姉さんに電話してもらうと

おかけになった電話は電源が入っていないか

パケット通信中のためかかりません

と、私の焦りもよそにご丁寧なアナウンス。

何度掛けても丁寧なまま変化なし。

…………weep

写メを撮ったあと、迂闊にもジーンズの後ろポケットに入れて

そのまま走ってしまい、

どこかで吹っ飛んだのではないかと推測されます。

写真たくさん撮ったのに。

今の携帯にしか登録していないアドレスもたくさんあったのに。

…………crying

 

そんなワケですので、

今年に入ってニシムラとメルアドを交換した皆さま、

お手数ですが今いちどご連絡くださいませ。スミマセンsweat01

   

本日身を持って学んだコト。

携帯はおしりのポッケに入れたまま走ってはいけない。

そして

日焼け止めはココ↓にも塗らなきゃダメ。

080521_214501

シャツとグローブの隙間だよ…(泣)

 

| | コメント (8)

ダンゴより花

Ca390808

買い物は気合だー!

神戸三田プレミアムアウトレットに行って来ました。

連休明け最初の週末だから人も少ないかも~

と思ったので、お気楽な感じで出動でありますdash

昨年オープンしたばかりのこのアウトレットモールは、

ロサンゼルスの高級住宅街をモデルに作られたというだけあって

街並みっぽい雰囲気がキレイで、オシャレでいい感じ!

お目当てがあって行ったわけでもなく、

ただ気軽に見て回るつもりでしたが

90ものセレクトショップを目の前にすると

俄然ボルテージが上がってきて、ワクワクしちゃう。

鼻息も荒くなっちゃう。

気軽に見るだけで満足なんて無理だあああああぁぁぁぁぁぁbearing

 

 

で、結局フンパツして買っちゃったheart01

Ca390809_3

COACHのショルダー。バイクで活躍する予定!

欲しい大きさやデザインを探し続けていただけに

見つけた瞬間、思わずガッツポーズしちゃった。

しかも定価から50%オフ!

素晴らしいわアウトレットshine

価格だけが予定外でチョット痛かったけど

自分の思い描いていたモノに出逢えた喜びはやっぱり大きい!

 

で、物欲が満たされて、時計を見たら午後2時。

いつもはお腹がすくとイライラする私ですが、

食事なんてすっかりさっぱり忘れていました。

満足な買い物ができたあとは

お腹の「グ~」の音さえ爽やかに聞こえるから不思議。うふふ。

 

| | コメント (2)

ずっと連休でいいのに

Ca390762_3

最近は天気予報に一喜一憂な日々です。

だって雨だとバイクに乗れないんだもん。

  

目が覚めて良いお天気だとそれだけで嬉しくなっちゃう。

日焼け止めも塗り塗りして、準備完了。

先日もピカピカのsunだったので、

レンタルDVDの返却ついでに、ひとっ走りしてきました。

この日は大型連休のど真中ということもあって

市内の道はガラ空き。交通量が少なくて気持ちいい!

あの店でコーヒー飲みたいなぁ、

あの書店にも行きたいなぁ、

なんていろいろ考えつつ

いつもはクルマ同士が殺伐と行き交う街の大動脈を

自分ペースでのんびり走っておりました!

なんて爽快。

ずっと連休でいいわよ、ワタシ的には。

Ca390764_2

まるで映画「アイ・アム・レジェンド」のような御堂筋♪

 

| | コメント (3)

「トゥーランドット」

Ca390787_4

梅田芸術劇場で「トゥーランドット」を観てきました。

プッチーニで有名なこの歌劇を

宮本亜門さんが今までにはない新たな“現代版トゥーランドット”として演出しています。

音楽は久石譲さん、衣装はワダエミさん…とスタッフはモチロン、

岸谷五郎さんや中村獅童さんらキャスト陣もなかなかの顔ぶれで

曲も衣装も唄も演技も演出も観る前からかなり楽しみ~happy02

 

で、実際にはその興奮に加え

生のオーケストラ演奏や、ひとつの空間で展開するセットの演出がこれまた素敵で

舞台ならではの醍醐味を最後までしっかり堪能してきました。

ひとつひとつの感想を言い出したら長くなってしまいますが、

結局は観終ったときに「おもしろかった」「よかった」と思えればオッケーなのよね。

 

それにこういうのって「ここは良かった~」とか「このキャスティング私なら…」とか

ビールを飲みながらする勝手話しがまた楽しいんだもんsmile

 

大阪公演は終わってしまいましたがこれから名古屋で観られるみたい。

機会があればぜひ!詳しくはコチラ

    

Ca390793_2

早乙女太一くん、おばさま達の声援すごかったなぁ。

   

| | コメント (2)

青春のイブクロ

福島編、まだ続きます~!

Ca390734_2

「会館」ですが一軒のお店です。

帰省したらほぼ毎回行くお店がここ「餃子会館」

ラジオ福島に勤めていた頃は、アナウンサーみんなのオアシス的存在でした。

本当によく通ったな~。

モッチリとした餃子の皮と野菜たっぷりの具。

頬張ったらジュワッと広がる食感は、

思い出すと今すぐ食べたくなります。

なので、ここに来ると私の満腹中枢は機能しません。

Ca390735_2

ピントあまくてゴメン。でも激ウマ。

具材にニンニクは入っていないので、

おろしニンニクを醤油に溶いていただきます。

そういえば…

ニンニクたっぷりで餃子を頬ばった翌日、

先輩アナウンサーから生放送中に「臭い!」を連発されたり、

焼き餃子7皿、水餃子2皿にビール2本と、シメに塩バターラーメンを

すっかりひとりで平らげて、

後輩女子から「そんな胃袋ありえない…」とダメ出しされたり。

とにかくここでの食べっぷりは自分でも驚くほどで、

いつの間にやら座っただけで餃子2人前を自動的に

出してもらえるほどの常連になっていました。sweat01

職人気質で照れ屋の優しいご主人と、にこやかでカワイイ奥さまは

いつ行っても変わらない様子で、本当に嬉しくなります。

おいしくて、嬉しい。

なんというシアワセ。

今回もパクパク食べているうちに、いろんな思い出がよみがえりました。

トシとった証拠だ、とか言われても仕方ないんだ。

ギョーザとセイシュンのお店なんだから。

Ca390738

7皿はもうムリだった(笑)

      

| | コメント (5)

やっぱりメヒコ

帰省編第2弾~!

Ca390719_6

カニよ、カニカニ。

カニが食べたい!と思ったとき

私が行きたくなるのは北海道でも北陸でも大阪のかに道楽でもなく

地元のシーフードレストラン「メヒコ」!

カニを中心としたこのお店は、

店舗によってフラミンゴやサルやピラニアがいて

それはなんだか突然な感じもするのですが、

とにかくカニピラフは絶品ですlovely

当時はイチバン近くにあったフラミンゴ館によく食べに行ったなぁ。

郡山市までは片道1時間ちかくかかっていたのですが、

最近では福島市内にもお店ができているので

超うれしい~happy02

市内店には水槽もジャングルちっくな動物たちもいないけど

とにかくカニピラフが食べられればいいの!

 

…で、念願の

10061811782_s1_3

カニピラフ! 

お腹ペコペコでカニをホジホジするってのは

正直かなりイラッとするのですが、

そのぶん達成感がおいしさを倍増するのよね~。

関西にも出店しないかなぁ、メヒコ。

Ca390721_3

で、殻の山を見るとなぜか勝利した感じ。

 

| | コメント (2)

カッパ王国でリフレッシュ

たいした時間の余裕もないのに

なぜか突然思い立って福島県の実家に帰ってきました。

「ただいま」と言える場所があるって幸せですねhappy01

 

でもあまりに急だったので、予定らしい予定も立てられず

かと言ってどこにも出かけずに終わるのも…ということで

母に連れて行かれた先は「カッパ王国」!

Ca390725_2

入り口ではカッパ君がお出迎え。

王国とは…河童の王様とか住民がわんさか~なワケではなく、

10もの天然温泉と毎日2回の大衆演劇が楽しめる娯楽施設spa

娘の長旅を癒してくれるためなのか、

自分が大衆演劇が見たかったからなのか、

なかなか渋い母の選択です。

そういえばアナウンサー時代、ここでお風呂上りのおじさん達を前に生中継したっけ。

しかし、せっかく帰省したっていうのに近所の健康ランドってさ…

とモチベーションかなり低めでシブシブついて行ったのですが

昨年リニューアルされた館内はとてもキレイで、

天然石の岩盤浴や、なんとエステまであるじゃないの!!

素晴らしいわ母上サマshine

 

と、感激する娘などおかまいなしに、

サッサと足早に大衆演劇会場へ消えていく母。

……………。そんなに見たかったのかね。

ほったらかされた私ですが、しっかり岩盤浴や温泉を満喫できたから良しとしておこう。

Ca390732

湯上りには当然フルーツ牛乳

リフレ―――ッシュ!な一日でした。

    

そうそう、明日5月3日(土)の日刊スポーツ関西版で

映画のコラムを書いています。

見られる方はチェックしてみて下さいね!

  

| | コメント (4)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »