« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

こわい映画「シャッター」

Ca3a0294_3

コワイ!けどセツナイ

昨日は映画「シャッター」試写会で、司会のお仕事。

タイ映画史上最高のヒットと言われる『心霊写真』を

ハリウッドがリメイクした作品です。

この作品のプロデューサーは

アメリカ映画界にジャパニーズ・ホラー旋風をおこした一瀬隆重さん。

実はファンなの~happy02

「リング」や「呪怨」を世界的ヒットに導いたイメージも大きいですが

中学生の頃に観た「帝都物語」の衝撃はすごかった。

いつかお話を伺ってみたいと願う、おひとりです。

     

…とは言いつつ、私は超こわがり。

ホラー映画は実は得意ではないので、がんばって観ました。

目に見えない恐さが特徴のジャパニーズ・ホラーと、

映像と音響のショック的要素の多いアメリカン・ホラー。

このふたつが融合されつつ、

人の心の内面に深く切り込んだストーリーが

今回の“スピリチュアル・スリラー”

ただコワイだけではないのでジワジワきます。

                                

このテが得意な方も得意でない方も

世界に誇る日本の才能が集結してハリウッドで仕掛けた「罠」

新しいスピリチュアル・スリラーを一度ご堪能してみては?

9月6日(土)から全国ロードショー公開です。

  

Ca390129_2

あ!私の後ろに……懐かしの看板、浪花千栄子さん(笑)

    

| | コメント (8)

スポーツスター・ツーリング!

Pict0004

ぜーんぶスポスタ!!

今日は「はじめまして」のメンバーとのツーリング。

しかも全員がスポーツスター!

14台のスポスタが集まるとかなりスゴイ!!

タンクひとつにもそれぞれのこだわり。

カスタムもそれぞれ自分仕様。

見ているだけで超楽しい~lovely

しかもメンバーひとりひとりが個性的で、話もおもしろくて

ず―――っと笑っていました。

とてもいい出逢いと時間が過ごせて嬉しかったです。

  

…ただ、

今日は反省点や課題点がテンコ盛りで、

実はだいぶ凹んでいます。

かなりヘコんでいます。

自分の走りの至らなさを夢に見そうです。

んなもん見たくない。

 

なので、

とりあえず近所の焼肉屋さんで食べて飲んで、さっさと寝ます。

Ca3a0277_3

無事に帰って来れることが、じつは最高なんだけどね…

詳しくはまた後日!!

                        

| | コメント (14)

秋は走る季節

Ca3a0258_5

お盆を過ぎたら急に空気が変わりましたね。

もう空は秋の気配。

次の季節への移り変わりを確実に感じます。

灼熱な日々から開放され始めたこんな時こそバイク!!

今乗らなくていつ乗るんだ!ってワケで

どうにか時間を見つけては鉄馬に跨ろうと思います。

もっと2代目マイ・オレンジとも仲良くなりたいし、

沢山のバイク好きと「はじめまして」もしてみたい。

バイクで走るから見られる景色も知りたいし、

おいしいものも食べに行きたい。

なにより

まずはオレンジ号の初回点検に行きたいcoldsweats01

もうすぐ800km越えます!

今週末は頑張って遠出だい!

      

Ca3a0265_3

休憩中。放心状態…ではありません。

    

| | コメント (4)

五右衛門ロックと来た王子

Ca3a0226_4

大阪公演があると知った時から

ものすご~く観たかった舞台、

新幹線☆RXの 「五右衛門ロック

日程が合わず諦めかけていたのですが

思いがけない事情から観に行くことができました~~~happy02ヤッタ!

 

タイトルの通り、石川五右衛門を主人公にしたロックミュージカル。

脚本も演出もキャストも音楽も、何もかもが

ダイナミックでカッコよくてパワフルで…

たまら~ん!!!lovely

90分→休憩20分→90分という長い舞台でしたが

最後まで思いきり楽しめました。

キャストも豪華で見ごたえタップリです。

そして…何と言っても北大路欣也さま!

存在感がとにかく圧巻shine

      

私にとって北大路欣也さんといえば

母が大好きな俳優さん。

初恋の人に似ているらしい。そんなに身近に欣也顔っているのか?

幼いころ、地元のデパートであった「北大路欣也サイン会」に

母にウムを言わさず連れて行かれたこともあります。

ちなみに当時、キタオオジ来た王子とマジで勘違いしていました。

はるばるフクシマまでやって来た王子。

 

そして、会場に着くなり「ここから動いちゃダメよ」と

目印にそこらへんのテキトーな柱を指定したまま

猛然とサイン会の群れに飛び込んでいった母。

母親の本気走りを初めて見たのも衝撃でしたが、

そんなに好きな王子さまの存在も衝撃。

でもって柱の影から必死に背伸びしてみるも、

ちびっこだったワタシはついに王子の顔を見ることが出来ず

なんだか納得できない気持ちのまま、

じーっと母を待っていた記憶があります。

   

北大路欣也さんの貫禄のある渋い声を聞きながら

そんなことをふと思い出し

母にも舞台を観せてあげたかったなぁ~と思いました。

  

大阪公演は24日が千秋楽です。

Ca3a0223_4

何度も言いますがスバラシイ!

                     

| | コメント (5)

クラブハーレー9月号です!

Ca3a0237_3

今月号のクラブハーレーは、

先月オープンしたばかりのハーレーの博物館、

「ハーレーダビッドソン ミュージアム」が紹介されています。

105年の歴史がギュッと詰まった空間には

ハーレーの1号車から始まって、

歴代バイク450台以上が並んでいるそうです。

それは見てみねば!!

すぐに行かねば!!!

で、場所はどこ?

  

アメリカ ウィスコンシン州ミルウォーキー。

………………

ムリだぁぁぁbearing

なので、

すぐには行けないワタシには、たいへん嬉しい特集であります。

   

そして今月は連載コラムの中でも結構大きな声で叫んでいますconfident

そりゃ叫ぶさ。

91ページで叫んでます。

よければご覧くださいませ。

     

| | コメント (4)

夜空の花

Ca3a0199_2

夏祭りがあちこちで目白押しのこの時期、

先週末に行われた淀川花火大会

大阪の夏の風物詩として、超人気のお祭りです。

私が現在住んでいるところからは、

写真のとおり花火がこーんなにでっかく見られます。

とても贅沢なロケーション。

普段は夜中もクルマの騒音にイラッannoyとすることが多いのですが

この日ばかりはここに住んでて良かった~と思うのでありますhappy01

  

ところがなんとスタートの時間に合わせたような局地的集中豪雨。

中止でないの?

あ、花火あがった。

こんな酷い雨でも花火ってあがるんだ。

滅多に見られない大きな花火と、滅多にない集中豪雨の

組み合わせが妙で圧巻…。

ひとりでのんびりビールを飲みながら観賞していたら

まったく忘れていた夏の思い出なんかが甦ってきて、

懐かしいような切ないような不思議な気分になりました。

 ただの酔っ払いかもしれません…

小学校の時に着せてもらった浴衣の色とか。

高校の時に夜店で買った水風船の模様とか。

幻想的な景色だからかもね。

         

私の地元、福島県でもそろそろ花火大会の時期。

広瀬川に流す灯ろうのあかりと、

空に輝く花火の光りが一緒になる景色はとってもキレイshine

来年は久し振りに、お祭りに帰ろうかな。

Ca3a0214_4

ビールに花火で酔って候。

                        

| | コメント (4)

ラブなCD

Ca3a0164_4

仕事でアメリカに行った友人に

お願いして買ってきてもらった

LOVE PSYCHEDELICOのUSデビューアルバム

This is LOVE PSYCHEDELICO

1stの『THE GREATEST 』を聴いたとき以来、

サウンドと歌詞、独特のクールさにheart01をぎゅっとされ

ずっとお気に入りのアーティスト。

嬉しいよ~happy02

  

同じ仕事をする彼女は「言葉」を大切に使い、

無理のない会話ができる大好きな友人。

この日も教育関係や生殖補助医療からプライベートまで

幅広い話題で楽しいランチタイムを過ごしてきました。

  

で、帰り何気にCDショップを覗いたら

まったく同じジャケットを発見。

あらら、日本でも発売していたのね!

しかもボーナストラック2曲も追加!!

…………

…以前、同じようなベスト盤あったじゃんかよ。なんで国内盤なんだよ。

でもコダックシアターで買って来てくれたこのアルバムは

香りだってハリウッド!格別なはず!なはず!

  

で、そういうモノは見なかったことにしてさっさと帰宅。

いっしょに貰ったチョコレートを食べながら

午後のまったりタイム~note

Ca3a0165

甘いお菓子とロックンロール!

     

| | コメント (4)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »