« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

お持ち帰りでお願いします

みなさん、素敵なクリスマスを過ごされましたか?

わたしは昨年と同じくノンビリまったりと過しました。

ただひとつ去年と違うコトは…

それは……

タイジュウ。

文字を小さくしてみたところで現実は変わらないけれど、

なぜかいつも以上に食べてしまう季節。

                 

先日も友人がプレゼントしてくれた手作りスイーツの詰め合わせが

Ca3a0610

1時間ほどで

Ca3a0725_3 

↑こんな感じに。マジからっぽ。

だってメチャメチャおいしいんだもの~happy02

翌日は東京みやげで貰った芋ようかん。

Ca3a0684_4

冬眠から覚めたゴリラみたいな顔で食べつくしました。

友人に話したら

芋ようかんひと箱をイッキに完食するなんて

「気持ちは分かるけど、常軌を逸してる」そうです。

けっこう日常的なんだけど…。

   

サンタさん~

プレゼントは要らないから

この2日間のカロリーを袋に入れて持って帰ってくれ~。

  

| | コメント (8)

「ミラーズ」

Ca3a0733_3   

ポスターもよく見るとコワイんですけど~sweat01

映画「ミラーズ」の試写会でMCです。

スプラッタムービーの鬼才、アレクサンドル・アジャ監督が

韓国映画「Mirror 鏡の中」をハリウッドでリメイクした作品。

それにしても、なんと史上初「予告編がR指定を受ける」ほどの衝撃。

無事最後まで見られのか不安…bearing

でも実際には

ただ恐いだけではなく、ミステリアスでドラマな部分も盛りだくさん。

スリルありアクションありと、けっこう多彩な展開です。

    

主演のキーファー・サザーランドは

実生活では鏡を見るのも

恐怖映画を観るのも

ちっとも好きではないらしい。

でも今回はこの役を熱望して実現したらしいですよ。

    

想像するラストは100%裏切られます。たぶん。

皆さんもめくるめくミステリーと衝撃を体験されてみては?

12月26日(土)より全国ロードショー公開です! 

081219_11110002_2  

鏡の見方が変わる…かも。

                         

| | コメント (6)

「クラブ・ハーレー1月号」での反省

Ca3a0715_4   

クラブハーレー2009年1月号。

今月はこの時期にピッタリの特集です。

乗られない時期にバイクから離れるのではなく

あえてバイクとじっくり向き合っちゃおう!ってことですね。

あっ、他人事ではないのだったわcoldsweats01

しかもワタシの連載ページに

編集部の方が書いてくれてるキャプション部分

          ココね↓

Ca3a0726_2

このブログの紹介ですが

“ほぼ毎日!?、更新されています!”

…………shock

スミマセン。

頑張ります。

                     

| | コメント (7)

『冬の絵空』を観てきました

Ca3a0701_4

西梅田にそびえ立つ、ま新しいブリーゼタワー

先月オープンしたサンケイホールブリーゼのこけら落し公演、

舞台『冬の絵空』を観てきました。

 

劇場内は白を基調として…というかまっしろ。

素敵なデザインと明るさで異空間に来た感じです。

ところがホールに入ると、逆に全てが真っ黒なの。

「ブラックボックス」というコンセプトらしく、

不必要な光の反射や映り込みを抑えて

舞台上への意識を高める狙いだそうです。

イスも手すりも壁もとにかく全部まっくろだからね。

まっ白から漆黒への空間移動は刺激的で、かなりのこだわりを感じました。

   

『冬の絵空』は、

テレビ番組「ごっつええ感じ」や「笑う犬」などのプロデューサー

小松純也さんが20歳の頃に書いたもので、

「忠臣蔵」のストーリーが斬新に展開します。

出演者も豪華な顔ぶれ。

生瀬勝久さん、橋本じゅんさんの素晴らしい演技、

藤木直人さん、中越典子さんらの華やかさ、

粟根まことさんと松尾貴史さんのダブルキャストなど、

お楽しみがたくさんあって、何度でも観たくなります!happy01

   

大阪公演のあとは、名古屋、広島、福岡、東京と

この冬を絵空のように駆け抜け、楽しませてくれそうですよ。

Ca3a0712

シリアスなストーリー展開なのに結構笑えます。

                                        

| | コメント (3)

寒さにも負けず

Ca3a0695_2 

例年、この時期からほぼ冬眠状態になるバイクライフですが

今日は元気に神戸までひとっ走りです。

この冬いちばんの冷え込みと聞いたので、

防寒対策バッチリで気合を入れて出発しました。

が、寒さに弱くてすぐに心が折れそうになるワタシ。

走るのは爽快だけど、やっぱ冬はツライな…bearing

 

立ち寄ったハーレーダビッドソン神戸店では

こんなかわいいツリーが飾ってありました。

Ca3a0697_2 

HOGなのでブタちゃん

神戸の街もいろいろなツリーがあちらこちらに出現中。

この時期ならではの景色が楽しめましたよ。

でもやっぱり寒いのは…ニガテですsweat01

                  

       

| | コメント (8)

読んでますか――!

  Ca3a0676

ただいま書店に並んでいる

「クラブ・ハーレー12月号」と「アイ・ラブ・スポーツスターVol.12」

もう読んでいただけましたでしょうか?

CH12月号では10月の神戸缶コーヒーミーティングを、

アイラブ~では現在のマイ・オレンジを書いています。

さらに本誌では、引き起こしのコツがつかめる

「ゴロリン・セーフティ」の体験レポートも。

 

CH誌ではアウトテイクとなった

編集部佐藤さんのチャレンジ風景をブログにて特別披露~ smile

Pict0002

まずはイーグルスター南横浜の高橋奈津子店長からレクチャーしてもらい…

Pict0003

サトちゃん頑張れ~!

Pict0005

お見事。起きてますかー!ダーーッ!!!!

…と、こんな具合でキチンとコツさえ掴めれば

女性でも楽勝で引き起こせます。

ワタシも成功した瞬間すごーく嬉しくなりましたが、

そもそもマイ・オレンジがゴロリンしていたら悲しい。

最近はコケたりぶつけたりしていないので

忘れかけていた感覚です…。confident

 

12月号での私の踏ん張り具合も良かったら見てくださいね。

      

| | コメント (5)

キラキラ女子部に入部しました!

Pict0033_7

「関西ウォーカー」の玉置編集長

旬な情報がいつでも満載の雑誌「Kansai Walker」

その中でこの秋から始まった「キラキラ女子部」shine

これは編集部の女性スタッフが

同じ女性の読者に喜んでもらえるよう、

おいしいものやグッズ、コスメやイベントなどを

いろいろ紹介してゆく企画ページ。

そして今回はついに誌面から飛び出して、

記念すべきはじめてのイベントを開催。

ワタシは司会として参加させていただきました!

 

その名も…

「関西ウォーカー×宝酒造

 キラキラ女子部 イタリアンと日本酒のマリアージュパーティ」

読者の方といっしょに、宝酒造さんの作った

おいしいお酒とイタリア料理を楽しむ企画なのです。 happy02

会場は人気の高い西区の新町バールさん。

Pict0012_2

この日のために用意されたスペシャルコースと一緒に

宝酒造さんの自信作「生本純米 白壁蔵」をいただきます。

イタリアンと日本酒って…と思いの方!

冷やして飲むこのお酒はフルーティな味わいがお料理とよく合います。

まるで白ワイン感覚。

ここだけの話し…、みなさんけっこう本気飲みモードでした coldsweats01

 

宝酒造の城崎綾子さんとの日本酒についてのトークも

参加者の方がそのお話に参加したりと、

まるで放課後の部室でのガールズトークのような雰囲気でした。

イベントの最後は男子禁制の中、

関西ウォーカーの編集長が参加しての大ジャンケン大会で盛り上がりnote

楽しく飲んで食べて、ほんのり酔っている姿って

みんなかわいい~!!

チョイ酔いの女子を見る男性の気持ち、なんか想像できるな。

  

私もこれでキラキラ女子部の一員になれたので

今後も部員として頑張りまウイッシュ!

Ca3a0678_3

さっそく自宅でまねっこ♪       

                             

| | コメント (4)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »