« ふるさとの訛り懐かし | トップページ | 秋のプレゼント »

「男と女の不都合な真実」

Photo

セリフは過激ですが決して下品ではない素敵な作品。

今回、司会を担当した映画「男と女の不都合な真実

オトコとオンナは違う生き物…

で、ホントのところどうなんだ?という実に難しいテーマ think

男女の考え方や価値観の違いをリアルで過激に、

でも思わず笑ってしまう本音バトルが展開される

楽しくて素敵なラブストーリです。 

 

「好き、愛してる、やりたい」

 …えらくハッキリ言い切ったコピーが印象的です…

恋愛はどの順番から始まるのだろうか? 

“やりたい→好き→愛してる” …だから「ハートは下半身から

脳へあがっていくんだ!」と言い切る男性役ジェラルド・バトラー。

“好き→愛してる→やりたい”…つまり「恋愛はアタマからはじまり

徐々に下半身へ繋がるのよ!」と思っている女性役キャサリン・ハイグル。

人気の二人がここまでするの?という

過激なセリフや大胆な演技は見所です。

 

ちなみにワタシは

やっぱり恋愛は「好き」からスタートだなぁ。

ひとりでは成り立たない恋愛。

だからこそ複雑で面倒。でも楽しくて嬉しいものなのかもね。

   

男女の「不都合な真実」を明らかにしたら

いったいどんな変化が訪れるのか…。

この映画で楽しんでみてはいかがでしょうか。

Posuta_2 

9月18日(金)から全国ロードショー公開です。

          

|

« ふるさとの訛り懐かし | トップページ | 秋のプレゼント »

お仕事ですよ」カテゴリの記事

コメント

ふーむ。。。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
確かに女子と男子じゃ、考え方って違うよね。
ま、コレは極端にしても、ね 笑

恋愛はココロから。
ミカさんの意見に同感☆

投稿: momo | 2009年9月16日 (水) 17時00分

皆さんのコメントもおもしろい(=^▽^=)

『好き』と『やりたい』でどっちが先かって斬新ですね(^_^;)
僕はこの歳になり『やりたい』の恋愛は落ち着きました(//▽//)
でも男性としては落ち着くのはあまり喜ばしくないんですよー(-.-;)

投稿: ad | 2009年9月14日 (月) 20時01分

試写会で観た友人はおもしろすぎで最高に笑ったと言っていました。

実花さんのブログ見たら何が何でも観てたくなりましたsmile


私も好きからスタートですよ。
でも隣の席の同僚(♂)は
「やりたいと想うのが好意のはじまり」…だそうですsweat01

来週のお休みに観てきます~delicious

投稿: 883ガール、 | 2009年9月14日 (月) 16時42分

自分は、後者だな~

最初から、「やりてい」っては思わないな~

それって、おかしいことなのかな?

面白そうな映画ですね!

しかし、田舎なので上映している映画館が

近くにない・・・(泣)

投稿: ブービー | 2009年9月14日 (月) 15時54分

確かに男と女には不都合ばかりです(-.-;)
自分はやっぱり男代表図式です。
これ知られたらやっぱり不都合?
一応謝る癖も実は不都合?
でも面倒は嫌なのですぐに謝ります。

すみませんm(_ _)m

(^~^)

投稿: トモロウ | 2009年9月14日 (月) 09時48分

今週の金曜日は、「シャネル」にするか、「男と女の、、」にするか迷っていましたが、実花さんのブログで決まり!でも真実は不都合なものなのでしょうか?じっくり考えてきます。

投稿: Zaki | 2009年9月14日 (月) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふるさとの訛り懐かし | トップページ | 秋のプレゼント »