« 「第4回青空文庫朗読の輪コンテスト」が開催されました! | トップページ | 「もったいないばあさん」が教えてくれること »

映画「アルゴ」が公開になりました!

Arugo_3

プロデューサーはショージ・クルーニーなんですよ

 
先日、試写会で司会をさせていただいた映画「アルゴ

主演のベン・アフレックが監督も務めています。

彼の監督3作目となるこの作品は

1979年にイランで起きた「アメリカ大使館人質事件」の映画化。

事実にとても忠実に描かれています。

なので、事件を知らない人でも

当時の事件を調べてしまえば顛末を知ることはできるのですが…

 

それはイカン!!!

 

もし知らないならもちろんそのまま観てほしい!

ハラハラドキドキ感に気がおかしくなりそうなほど。

で、事件を知ってる人もモチロン観てほしい!

事実の裏側を見てる感じでドキドキハラハラ感は変わりません。

私は観ながらずっと最後までまばたき忘れてた感じ。ホントそんな感じ。

 

イランでの実話と聞いて

“難しい政治映画しゃないの?”と思われる方もご安心ください!

とってもドラマチックでスリリングな、映画のような現実の映画ですhappy01

 

監督ベン・アフレックが特にこだわったのは「リアリティ」

エンドロールで流れる当時の実際の映像や登場人物の写真なども観ていただければ

そんな彼の想いもより感じることができるかも。

 

ウソみたいなホントの話。、

「アルゴ」は現在全国ロードショー公開中です!

 

 

|

« 「第4回青空文庫朗読の輪コンテスト」が開催されました! | トップページ | 「もったいないばあさん」が教えてくれること »

お仕事ですよ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「第4回青空文庫朗読の輪コンテスト」が開催されました! | トップページ | 「もったいないばあさん」が教えてくれること »