« 『クラウド・アトラス』 | トップページ | 「ありがとう」を沢山言える日 »

児童虐待をなくすために

G1_2

   

先月「児童虐待防止」のため、関係機関の連携を目的とした

『児童虐待防止研究集会』の司会をさせていただきました。

 

花園大学社会福祉学部教授、津崎哲郎先生の講演や

連絡会議に参画する皆さんのパネルディスカッションなど

“児童虐待をどうにか本気でなくしていきたい!”という思いが詰まった時間でした。

 

メディアからも幾度となく聞こえてくる悲しいニュース。

ネグレクトの抱える問題はとても大きい。

聞くたび、考えるたび胸が締め付けられる思いです。

 

打ち合わせの時に聞いた

オムツを1日1枚だけで過ごしていた子のお話や、

虐待された子どもへの心のケア、

児童虐待の親子への見守りや支援の仕方などなど。

たくさんのお話の中から見えてくる現実や問題を感じました。

 

「児童虐待をなくそう!」

言葉にするのは簡単と思わるかもしれません。

それでも、

難しいことに取り組んでいくにも、やっぱり〝言葉〟が必要なのだと

感じずにはいられません。

 

関係機関の皆さんも、声を発し続けようとしています。

私たち全員が諦めなければ、少しづつでも問題解決へ向かうはずだと信じたい!!

 

どこからか聞こえるSOSはきっと小さな声でしょう。

そして声にすらならないような小さな息づかいもあるはず。

注意深く意識を向けながら

私も言葉を伝え続けようと思います。

|

« 『クラウド・アトラス』 | トップページ | 「ありがとう」を沢山言える日 »

お仕事ですよ」カテゴリの記事

コメント

児童虐待は私達大人が少しでも声を発して行きたいものですね!

何時も子供たちが犠牲になることは常々理解して目を向けてたいです。

投稿: 長谷やん! | 2013年4月12日 (金) 10時47分

児童虐待のニュースは絶えませんね。
私も微力ながら、毎年のハーレーサンタの行進でPRに協力していますが、原宿あたりでサンタ姿の我々を見て子供が飛び上がって喜んでいる姿を見ると本当に今年も参加できてよかったなと毎年思って走ってます。
あと何年参加できるか時間の問題となっていますが、できるだけ毎年参加できればいいなと思っています。
実花ちゃんもいろいろと大変かもしれませんが、頑張ってくださいね。

投稿: HNS | 2013年4月 9日 (火) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『クラウド・アトラス』 | トップページ | 「ありがとう」を沢山言える日 »